病院薬剤師求人TOP >> 条件別の求人 >> ブランク明け/復職ok

ブランク明け/復職okの病院薬剤師求人

「病院薬剤師となるとブランク明けの復職は難しい」と考えている人も多く、実際に出産や育児を理由に退職した人の中には、病院には復職しないでドラッグストアなどへ転職する人も多いと言われています。病院薬剤師は病院の診療時間に左右されるので、規模の大きな病院に併設されている場合は、残業するのが当たり前のようになっていた時代がありました。

最近はほとんどの病院で外来診療を院外処方にしているため、外来診療時間に左右されることが少なくなってきたことから、病院薬剤師はブランク明けでも働きやすい環境が整ってきたと言われています。ただ、ブランクの年数によっては「こんなにブランクがあるけど大丈夫なのか」「本当にブランクがあっても採用してもらえるのか」と心配する声があるのも確かなので、薬剤師転職サイトでブランク明けOKの求人を検索してみて下さい。

なぜブランク明けの求人探しに、薬剤師転職サイトをお薦めするかわかりますか?経験者は既に知っているかもしれませんが、薬剤師の求人をハローワークで探す場合は、ブランク明けの復職でもOKかどうか知ることができないからです。稀に記載してある求人もありますが、基本的にハローワークの求人情報には、ブランク明け復職OKとは紹介されていないのです。

そのため「復職したいけど採用してもらえるだろうか」「何年のブランクまでなら対応してもらえるのだろうか」といった、転職活動をスタートさせるための1歩を踏み出すまでに時間がかかり、もう採用者が決まってしまったという話も珍しいことではありません。求人はいわば早い者勝ち。条件が良ければ当然応募者も殺到するでしょうから、そこで働きたいという意思を明確に示していない場合は、その求人は別の誰かに紹介されてしまいます。

そうかと言って、最初からブランク明けNGの病院に応募するのも意味がないので、候補先の病院がブランク明けの復職でもOKかどうか事前に知ることができれば、自分の中でブランクに対する不安も少しは軽減されるはずです。また、ブランク明けでもOKと求人を募集している病院は、ブランクがある人への対応も心得ているため、復職していきなり強制的に難しい業務を命じられたりするようなこともありません。

ブランク明けOKとあると、「離職率が高いのでは?」と誤解されることもありますが、医薬分業が進んで薬剤師の専門性が高くなるとそれだけ人材が必要になるので、幅広い人材を求めるために募集されていると言われています。

病院薬剤師に転職するなら必須のサイト比較

リクナビ薬剤師
対応エリア 全国対応
運営会社 株式会社リクルートドクターズキャリア
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2018 病院薬剤師求人サイトランキング All Rights Reserved.