病院薬剤師求人TOP >> 条件別の求人 >> 託児所あり

託児所ありの病院薬剤師求人

よく看護師が転職する際に託児所を条件にしますが、病院の託児所は看護師だけが利用できるものではなく、薬剤師も利用することはできます。看護師には女性が多いので託児所は看護師優先のイメージがありますが、薬剤師の求人にも託児所付きの病院は数多く存在します。

病院薬剤師は看護師のように夜勤はほとんどありません。オンコールや当直などでシフトローテーションが組まれる病院もありますが、ほとんどの場合が日勤で業務が終わります。そうなると夜勤や当直のシフトが多い看護師が託児所を利用するため、薬剤師が利用できない病院もあるのです。託児所にも定員があるので、預けられる人数が制限されることは致し方ありません。

ただ、それでは薬剤師が仕事するための環境が整っていないことになるので、子育てしながら働くために託児所付きの病院を紹介してもらいましょう。病院によっては24時間体制の託児所も利用することができるので、当直やオンコール対応の際に利用することができます。

家庭と仕事のバランスを図ることができなければ、病院薬剤師として勤務を続けることが難しくなります。薬剤師は看護師のように大量採用されることはないし、シフトの組み替えも人がいなければ対応してもらえません。実家に預けることができる人や近所の保育園に入園できれば良いですが、そうでない場合は自分の子供がネックとなり仕事をすることができなくなってしまいます。

「子供が大きくなってから復帰すれば?」という言葉をかけられたことがあるかもしれませんが、人にはそれぞれ家庭の事情というものがあるので、のんびり成長を見守ってから働き始めるのは、ごく一部の人しかいないわけです。それにはまず託児所が必要なので、保育園を探すことが難しい場合は託児所付きの求人を申し出て下さい。託児所というキーワードで検索すれば、該当する求人が多く検索できるはずです。

薬剤師転職サイトには育児支援を推奨する病院は多く紹介されており、子育て世代が働きやすい環境を整えようとしているところも目立つので、家庭とのワークバランスを取ることができるでしょう。託児所の様子や環境なども確認することができるので、気になる点はコンサルタントに問い合わせてみて下さい。託児所は幼稚園のように教育的指導を目的としているわけではありませんが、近所の公園にお散歩に行ったり季節の行事を経験することもできるので、安心して子供を預けることができます。

病院薬剤師に転職するなら必須のサイト比較

リクナビ薬剤師
対応エリア 全国対応
運営会社 株式会社リクルートドクターズキャリア
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2017 病院薬剤師求人サイトランキング All Rights Reserved.