病院薬剤師求人TOP >> FAQ >> 病院薬剤師の一年目の転職は?

病院薬剤師の一年目の転職は?

病院薬剤師として働いて一年目。「一年目で転職するのはイメージダウンかな」「もう少しだけ我慢した方が良いかな」と迷う人も多いと思いますが、自分に嘘をついてまで我慢する必要はありません。どんな理由があるにしても、「転職したいな」「今の職場を辞めたいな」と思っている時点で、既に仕事へのモチベーションは下がっています。

確かに一年目での転職は「何かあったの?」と疑問を持たれることもあるかもしれませんが、それを考えるとなると、何年目で転職を決意したとしても同じことを聞かれます。「一年目で転職するなんてまだ何もわからないでしょ?」と思われているようなイメージですが、わからないことが多いからこそ職場の雰囲気に左右されるわけで、慣れない職場に馴染めないということは、働いている環境に合っていないということなのです。

何を理由に挙げたとしても言い訳としか認めてもらえないのなら、我慢しないで転職して下さい。実際に一年目で転職している人は多く、ストレスを抱えたまま働き続けるのは今後の薬剤師としての自分の妨げとなります。もちろん環境や事情によってはすぐに転職できないケースもありますが、入職日や退職日も調整してもらうことができるので、長期的な意味で考えることも可能です。

薬学部を卒業して一年目で転職となると、新卒ではなく、第二新卒として扱われることになります。実務経験を問われると、一年目なので中途採用としては弱いような気もしますが、経験はこれから積み上げて行けば良いだけなので、一年目の転職に経験を求められるようなことはほとんどないでしょう。

また、周囲の人から「もう少し続けてみたら?」「今辞めるのはもったいない」という言葉をかけられることも多いですが、自分軸で考えて転職するかどうか決めて下さい。○○病院という看板だけで判断してしまうと、自分の気持ちを置き去りにすることになります。自分はどうしたいのか。どんな業務に就きたいのか。薬剤師として何をしたいのか。自分の中に答えが見つからないのなら、薬剤師転職サイトのカウンセリングを受けるのも良いかもしれません。

薬剤師に限らず、一年目で転職する人は多くありません。薬剤師は専門職でイメージ的なことから転職に難色を示す人もいますが、最終的には自分の気持ちなので、一年目だから転職がNGというわけではないし、一年目だから採用しないという業界のルールなどが存在するわけではありません。

病院薬剤師に転職するなら必須のサイト比較

リクナビ薬剤師
対応エリア 全国対応
運営会社 株式会社リクルートドクターズキャリア
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2018 病院薬剤師求人サイトランキング All Rights Reserved.