病院薬剤師求人TOP >> 病院種類別の求人 >> 都立病院

都立病院の病院薬剤師求人

都立病院の病院薬剤師求人は、公立病院の中でも比較的給料条件が良いので激戦になります。薬剤師転職サイトにも多くの求人があるわけではないので、都立病院が薬剤師を募集しているイメージは持てないかもしれませんが、都立病院として開設されている病院は都内に10件あります。

その中には精神保健福祉センター・老人医療センターなども含まれており、いずれも23区内に設けられています。災害拠点病院・生活保護法指定医療機関などに指定されている病院もあり、地方公務員として勤務することになるわけですが、東京という環境を考慮すると求人への応募は多くありません。

東京には、都立病院以外にも大学病院・国立病院・専門病院など数多くの病院があります。地方のように都立病院が特別な病院として認識されているわけではなく、病院の1つとして転職先の候補となるだけなので、公立の病院ではあっても地方のように都立だけがレベルが高いというわけではないのです。もちろん都立病院のレベルが低いというわけではなく、東京であるが故に選択肢が多いので、求職者の応募も分散した形になるのかもしれません。

都立病院は東京都病院経営本部で、病院見学会が実施されています。非常勤・臨時職員として勤務する場合も、薬剤師非常勤職員登録制度が存在していて、採用枠があれば登録している薬剤師へ病院を紹介するようになっています。そのため採用者が決まらなければ、薬剤師転職サイトへ掲載される場合もあるかもしれません。

逆に考えると転職サイトで紹介されているということは、条件的にマッチングした人材を確保できなかったということなので、募集要項に当てはまる場合はチャンスが巡ってきたことになります。ただ、都立病院の薬剤師は東京都病院経営本部に採用されるので、どこの病院で勤務することになるかは、公務員扱いとなり辞令によって左右されます。

そのため全ての都立病院で採用基準は統一されており、「○○病院だから実務経験が○年必要」という条件では募集されていないはずです。薬剤師の採用試験も病院ごとに分かれているのではなく、東京都人事委員会によって選考されて採用が決められます。ほとんど公立機関での求人募集・応募選考となるため、都立病院の求人情報が紹介されているという話を案内してもらうことはできますが、他の病院のように勤務条件を交渉してもらったり、面接に同行してもらうことはできないので、都立病院への転職を希望する場合は採用してもらえるように指導してもらって下さい。

病院薬剤師に転職するなら必須のサイト比較

リクナビ薬剤師
対応エリア 全国対応
運営会社 株式会社リクルートドクターズキャリア
オススメ度 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2014-2018 病院薬剤師求人サイトランキング All Rights Reserved.